前へ
次へ

入れ歯からインプラントに

私は2年ほど前に入れ歯からインプラントに切り替えました。当時はお金もかかるしと保険での入れ歯を選んだのですが、これが大失敗。歯にはお金をかけた方が良いという先人の言葉はやはり重要でした。入れ歯はとにかく噛みにくいですし、挟まります。この挟まる感じがすごく嫌ですし、面倒で。それに外れないとはわかっていても大笑いした時なんかは外れてしまいそうな感覚になります。そんな時は決まって心臓が止まりそうなほどドキドキしてしまいました。何より大好きなカラオケで大きな口を開けて歌えないことが嫌になり、ついにインプラントを決意することに。こうして手術をしたのですが、入れ歯の頃と比べて非常に快適です。もちろんカラオケも気にせず歌えます。カラオケ仲間からは歯並びが綺麗で羨ましいと言われるようになり、にっこり。今のところ誰にもバレていません。知っているのは家族だけなので、鼻高々ですがそろそろカミングアウトして友人にもインプラントの良さを教えてあげようと思います。

Page Top